Hula & Healing / フラとヒーリングについて by Yukari

【Hula& Healing ~フラとヒーリング~】

実は先日あるスポーツクラブが新しいフラのプログラムを作るということでそのPRのために「フラと癒し」の関係についてインタビューさせてほしいと依頼が来た。
以下がそのために寄稿したものである。
フラに長くかかわっている間に知らず知らずに心が感じていたこと、求めていたことを書いてみた。スペースが限られているのでこのようにまとまりましたが、この文だけでは言い尽くせないものがたくさんあります

古代のハワイアンは文字がなかったため、自分たちの生きている証、知恵、歴史を残す手段として、言葉と音を大事にしてきました。リズムをつけ、表すモーションが(言葉と連動する動き)によって子孫へ自分たちの知恵や歴史をつないできました。更に全てのものには神が宿っていると信じているハワイアンたちは神々への祈りや宗教的儀式を行ってきました。それらのものすべてがフラと言えるでしょう。
そして日々の繰り返しと経験を積むことがフラであり、生きることそのものがフラといえます。根本は、踊りとしての振り付けだけではなく、言霊を信じ、心から感じる喜・怒・哀・楽、を表現し、自らのアイディンティティを守り続けるものがフラではないでしょうか?

また、人と人との調和もフラによって表現されます。自分の内側と向き合い、自分を許すことができたとき、人は心から自分自身を癒すことができ、人をも許し、癒すことができるのです。“自分が自分に還るとき、繋がったとき”、人は心から安堵する喜びを感じ、癒やされるのではないでしょうか。人の考え方や思考を学ぶことも自分自身を繋げることができる要素の一つでもあります。したがってフラの学びのうちの一つだと思います。

映画「フラ・ガール」などの影響もあり、フラと聞くと多くの日本の方は“ウクレレの心地よい音楽とともに、和やかで優雅な踊り”といったイメージを持たれていると思います。そのイメージに相当するものがいわゆる現代のフラ、アウアナです。これに対し、古代ハワイアンから伝承される古典フラ、カヒコがありますが、この2つから得るヒーリングは少々異なるものではないかと考えます。

アウアナが持つ癒しの要素のひとつとして、みなさんがよく知っている気持のいいハワイを間近に感じられることがあげられると思います。心地よいハワイアンミュージックの調べとともに、ハワイ語の優しさに身をのせてハンドモーションやステップの中に見出す楽しさはヒーリングのプロセスと言えると思います。また、きれいなハワイアンプリントの衣装やお花などを身にまとうことにより、非日常的な体験ができることも、心を解き放つきっかけとなります。頭で直接的に解る癒しの部分です。

もともと弦楽器を持たない古典フラでは、一定の規律正しいリズムを打つ鼓動を打楽器で表現します。打楽器のビートは母親の胎内にいる記憶を呼び覚まし、その記憶は最も意識を安らかにさせます。これは潜在意識で感じる癒しです。常に潜在意識を穏やかに、クリーンに保っていられることは最大の癒しであると考えています。又、自分の鼓動と打楽器のビートが無意識に重なったときの安堵感は何ものにも言いつくせないものがあります。自分自身に還り己を知り、許し、全てに委ねたとき、大地や目に見えない大自然とつながり、高次のパワーに守られていることを実感することができるでしょう。このプロセスがカヒコにおけるヒーリングであると考えています。

古典、現代フラとはそれぞれが持つ“ヒーリング”のプロセスは異なるかと思いますが、心がリラックスする、興味や好奇心を保ちながら楽しむなどといった効果を感じることができればそれら全てがヒーリングにつながるのではないでしょうか。

インタビュー:
Hālau Nā  Wai Pana O Keala 主宰 内尾由香里 氏 2009年5月ホーイケにて

初めてハワイを訪れて以来の20数年間、1年の半分を現地で過ごし、ハワイの文化と自然を体感、吸収していく。この間にフラと出会い、自らのクムフラを探す過程で様々なフラを多くのクムフラ達から学ぶ。その他のハワイの文化として古代ハワイアンから伝わる「ハワイアンオリジナル・ロミロミ」をオアフ島在住のデレック・アーシンに5年間弟子入りし修了する。様々なハワイ文化に精通している。


2007年8月 ハワイ島カイルア・コナ在住のクムフラ  ケアラ・チンの第1号の弟子となる。

2008年3月 Hālau Nā Wai Pana O Keala /ハーラウナーヴァイパナオケアラ 横浜にて開校する。

2009年5月 クムフラ  ケアラ・チンの導きのもと初のホーイケを江ノ島にて行う。

エホイイマウナフジ等のフラ・イベントを主催。
現在は横浜・港北ニュータウン・葉山に教室を持ち、

また、神戸・岡山など日本全国で本物のフラを広めるためにワークショップなどを通じて活動を行っている。

フラレア ハーラウガイド http://www.hulalea.com/halau/nawaipana/
Facebook https://www.facebook.com/nawaipanaokeala?ref=hl