2009年 エホイイマウナフジ

E Hoi`i Mauna Fuji / エホイイマウナフジ

皆さん、いよいよ第2回目のマウナフジが5月に開催されますよ!
去年は天からのブレッシング(祝福)を受けながらのフラを私たちの大切な富士に捧げること、そして繋がることが出来たように思います。
日本人としてのフラ、自分自身は十分素晴らしい存在なんだと気づかされるフラ。
本当のフラは、自然と自分が繋がってそこにあるものを全て認める・・・。そんな中に安らぎがある。これがフラがヒーリングと言われているところなんです。ここに来るときっと今までにない体験をされることでしょう。是非 皆さんとこの素晴らしい体験を分かち合いたいと思います。是非霊峰 富士山にお越し下さい。

E Hoi i Mauna Fuji

アロハスピリットの帰還 ▲ 2009 富士山
H u l a I a p a n a G a t h e r i n g

Mauna Fuji はクムフラ(フラの師) ケアラ・チンが富士山と日本のために作ってくれた神聖なカヒコ(古典フラ)です。

太古からフラは、そこの大地や自然のスピリットとつながり踊り継がれて来ました。

富士山の美しさにフラを捧げる時、私たちの中の心の富士山の美しさに出会います。

それは、私たち自身の美しさでもあるのです。

そしてHula Iapana・日本のフラへ、アロハスピリットの帰還へ~*

環太平洋の遠い記憶の中で、日本とハワイがつながっていることを思い出すことでしょう。

この度、クムケアラ導きのもと、ワークショップ、セレモニー、ご奉納を開催いたします。

ぜひ、この貴重な機会に、母なる日本列島のピコ・おへそである富士山に集い、生命が

芽吹く大自然の中で、共に踊り、響き合い、つながる一体感を体験しましょう!それこそがフ
ラの真髄なのですから。皆さまのご参加を心からお持ちしています。

開催期間2009年5月27日(水)~29日(金)

プログラム+スケジュール+会場:

ワークショップ/フラ カヒコ(古典フラ)マウナフジ、他 + チャント(祈りの詠唱)

ファンデーション(基礎トレーニング)・レイ&クペエ メーキングなど。

/5月27日(水)~28日(木)

/宿泊・慧光寺 他(富士忍野)http://www.echoji.com

ワーク・山中湖情報創造館 文学の森内 研修室
http://www.lib-yamanakako.jp/

セレモニー+マウナフジご奉納

/ 5月29日(金)1200開場→1300開始

/ 全国育樹祭記念広場 山梨県富士山北側山麓

* 午前中にマウナフジレッスン有り

指導Kumu Hula Keala Ching(クムフラ ケアラ チン)

ハワイ島カイルアコナ在住。財団NWIOの創始者であり、指導者。カリフォルニア・スイス・日本にも直属のハーラウ(フラ教室)を持ち、世界のクムフラとして精力的に活動。古典に基づいた新たなフラ、チャントを常に生み出し続けている。

ナビゲーター:小田まゆみ

ハワイ島ジンジャーヒルリトリートセンター&ファーム主宰。女神の版画などで知られる国際的に活躍するアーティストであり、環境活動家。NWIOのメンバーとして

クムケアラのフラを学び続け、日本への紹介者でもある。http://www.ginger-hill.com

主催: NWIO/Na Wai Iwi Ola (ナー・ヴァイ・イヴィ・オラ) http://www.nawaiiwiola.org/

NWIOとはクムケアラが主宰するハワイ島カイルアコナに所在する財団。

フラの儀式、ハワイ語など太古からのハワイの伝承の文化、知恵を幅広い年齢層、

国、民族を越えて、教育活動に取り組み、その輪を広げている。

参加料:全プログラム+宿泊・食事/¥70000/定員30人(残席わずかです)

全プログラム参加のみ¥56000/定員有り(宿泊先のご案内もいたします)

セレモニー・ご奉納(マウナフジレッスン有り)/29日のみ¥10000

運営+問合わせ先:E Ho’i i MaunaFuji(エホイ・イ・マウナフジ)実行委員会

メイン窓口 mauna_fuji@yahoo.co.jp

Na Wai Pana O Keala(ナー・ヴァイ・パナ・オ・ケアラ) nawaipana@gmail.com

090-3507-7494 http://www.nawaipanaokeala.com/home/

Na Wai Ola O Keala(ナー・ヴァイ・オラ・オ・ケアラ) kazumihonu@gmail.com

080-6801-6007 http://honuhaumea.web.fc2.com/

* 申し込み方法についてはお問合わせください。詳細情報を送らせていただきます。

E ho’i i MaunaFujiの収益は、財団NWIOへの寄付金、又は、今後の活動の

プール金といたします。

* 参加に当たって、フラの経験は問いません。初心者の方も指導いたしますので、

安心してご参加ください。

Kumu Hula Keala Ching 2009 来日全情報サイト http://www.kealaching.net